RSS

丸紅と中国の重電機メーカー、ベトナムの発電所建設受注

2006年11月16日(木) 15時53分(タイ時間)
【ベトナム】丸紅は16日、中国最大手の重電機メーカー、東方電気集団と共同で、ベトナム北部ハイフォンの石炭火力発電所の建設を受注したと発表した。総出力60万キロワット、受注金額は約540億円。機器納入と土木据付工事を含むフルターンキーで、主機である蒸気タービンと発電機を丸紅が富士電機システムズから調達・納入、ボイラーなど関連設備・土木据付工事を東方が担当する。

 丸紅は価格競争力のある中国の重電機メーカーと組み、第3国向けの大型発電所建設に乗り出している。ベトナムでは昨年も今回と同規模の石炭火力発電所を東方と共同受注し、現在建設中。丸紅のベトナムでの発電所建設受注は今回分を含め計8件、総発電容量は同国の総発電量の約2割、240万キロワット超になる。
《newsclip》