RSS

【APEC会合】首脳会議閉幕、北朝鮮核問題で議長声明

2006年11月19日(日) 13時22分(タイ時間)
【ベトナム】ハノイからの報道によると、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議は19日、首脳宣言とは別に、北朝鮮の核実験に強い懸念を表明する議長声明を発表して、2日間の日程を終えた。

 議長声明は国連安保理による対北朝鮮制裁決議に支持を表明したうえで、同国に核廃絶に向けた協議に復帰することを求める内容。

 一方、首脳宣言は、世界貿易機関(WTO)の新多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)への支持をAPECの最優先事項と位置づけたほか、アジア太平洋自由貿易地域(FTAAP)構想に関する研究に着手することが盛り込まれた。
《newsclip》