RSS

【APEC会合】マレーシア、チリとFTA交渉開始で合意

2006年11月19日(日) 13時22分(タイ時間)
【ベトナム】クアラルンプールからの報道によると、マレーシアのアブドラ首相とチリのバチェレ大統領は18日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれているハノイ市内で会談し、両国が自由貿易協定(FTA)締結に向けた交渉を開始することで合意した。

 マレーシアは現在、地理に電子製品や鉄鋼をチリに輸出。逆に銅や鉛を輸入している。
《newsclip》