RSS

ロジャナ工業団地、アユタヤで発電能力増強

2006年11月21日(火) 12時07分(タイ時間)
【タイ】ロジャナ・インダストリアル・パークの発電子会社ロジャナ・パワーは中部アユタヤ県ロジャナ工業団地で熱電併給(コジェネレーション)設備を増設する。出力を77メガワット、蒸気毎時25トンで、08年第4四半期稼動の予定。投資額は 27.2億バーツ

 ロジャナ・パワーは現在、出力226メガワット、蒸気毎時65トンの熱電併給設備をロジャナ工業団地(アユタヤ)で稼働中。

〈ロジャナ・インダストリアル・パーク〉
タイのウィニットブット家と住金物産の合弁会社。アユタヤと東部ラヨン県、中国の江蘇省常州市で工業団地を開発・運営。タイの入居企業はホンダ、ニコン、日立製作所、ミネベアなど。1?9月期業績は、総売上高が前年同期比30%増の48億バーツ、最終利益が同44%増の7.9億バーツ。

〈関連記事〉
インタビュー:ロジャナ工業団地
《newsclip》