RSS

シミック、シンガポールに医薬品開発支援拠点

2006年11月21日(火) 13時11分(タイ時間)
【シンガポール】医薬品開発受託のシミックは21日、アジアにおける医薬品開発の支援拠点として、シンガポールに全額出資の子会社「シミック・アジア・パシフィック」を設立すると発表した。

 日本の新薬承認は治験や承認審査等に時間が掛かる現状があり、日本での新薬の市場導入が海外より遅れるケースが多い。このため、日本の臨床データを補完するアジアでの臨床試験が注目を浴びている。 同社はシンガポールを台湾・香港を含むアジア地域での臨床試験支援事業の拠点と位置づける。
《newsclip》