RSS

ワタベウェディング、ベトナムでドレス製造

2006年11月22日(水) 12時06分(タイ時間)
【ベトナム】ワタベウェディングは24日にベトナム工場の開所式を行う。上海に続く海外2カ所目の直営ドレス工場で、ウェディングドレスからスタートし、タキシード、アルバム製造などを手がける予定。将来的にはベトナムの婚礼マーケットへの参入も目指す。

 新工場はホーチミン市近郊のアマタ・ベトナム工業団地に入居、9月に仮稼動を始めた。投資額378万ドルで、初年度(06年11月?07年10月)目標は生産着数約1万3000着、売上高約374万ドル、次年度(07年11月?08年10月)は2万着、約576万ドル。

 ウェディングドレスはレンタルから購入へ需要がシフトしつつあり、販売が伸びている。ただ、同社の上海工場は電力不足で稼動が制限され、労賃も上昇していることから、コストが安いベトナムへの進出を決めた。
《newsclip》