RSS

反タクシン党、実業家幹事長が辞任

2006年11月23日(木) 01時12分(タイ時間)
【タイ】反タクシンを掲げ8月に結党した新党、プラチャーラート党のプラチャイ・リャオパイラット氏(62)が22日、同党幹事長を辞任した。実業界に戻るためと説明、サノ党首らとの内紛は否定した。

 プラチャイ氏は大手石油化学メーカー、タイ・ペトロケミカル・インダストリー(11月6日付で「IRPC」に社名変更)の創業者、元最高経営責任者(CEO)。同社が97年の通貨危機で経営破たんし、05年末に国営化されことから、タクシン前首相に恨みを抱いていた。
《newsclip》