RSS

ABNアムロ、外為取引でトラブル=ベトナム

2006年11月25日(土) 16時40分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムの銀行、インコムバンクのハイフォン支店で最近、無資格のトレーダーがオランダ銀行大手ABNアムロとの間で不正な外為取引を行い、540万ドルの損失が生じたことが発覚。これに関し、インコムバンクは、違法取引によって得た利益は不当利得に当たるとして、ABNアムロ側に利益返還を求め、当局に告発したことが25日までに分かった。

 地元紙タインニエン(青年)などによると、警察は利益返還に応じないABNアムロに対し、従業員2人を拘束し、2人を自宅軟禁する強硬措置に出た。このため、ABNアムロは警察の命令に従い、現金450万ドルを預託した。

 一方、違法取引を行ったインコムバンク従業員のグエン・ティー・クイン・バン容疑者は、不法に取得したパスワードで外為取引を504回行ったことが分かっている。起訴後に有罪が確定すれば、死刑を科される可能性がある。
《newsclip》