RSS

ブータン皇太子効果、園芸博入場者が過去最高

2006年11月26日(日) 11時35分(タイ時間)
【タイ】ブータンのジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク皇太子(25)が24日、北部チェンマイで開催中の国際園芸博覧会「ラーチャプルック2006」を訪れた。皇太子目当てのタイ人女性客が押し寄せた結果、同日の入場者数は過去最高の4万8314人を記録、11月1日の開幕から24日までの累計入場者数は74万人になった。

 ジグメ皇太子は6月に行われたプミポン・タイ国王在位60周年記念行事でタイを訪れ、甘いマスクと典雅な振る舞いでタイ女性のハートをつかんだ。今回の訪タイが発表されると24日の予約が殺到、園芸博視察の様子はテレビでも事細かに報道された。
《newsclip》