RSS

自宅前で立小便で射殺、チュラ大講師に禁固13年

2006年11月26日(日) 15時58分(タイ時間)
【タイ】チュラロンコン大学の男性講師が自宅前で立小便した男性を射殺し殺人罪に問われた裁判で、刑事裁判所は24日、サンティラック・タンヤーハーン被告(50)に禁固13年の実刑判決を言い渡した。

 判決文によると、今年3月30日午前1時半ごろ、宴会帰りのスタン・イティスラシンさん(45)がバンコク都内のサンティラック被告宅前で放尿し、これを見とがめた被告がけん銃2発を威嚇発砲した。その後被告とスタンさんは家の前で口論となり、被告がスタンさんの胸に発砲、射殺した。
《newsclip》