RSS

三菱化学、タイ国営PTTにビスフェノールAの生産技術供与

2006年11月27日(月) 22時53分(タイ時間)
【タイ】三菱化学は28日、タイ国営石油会社PTT傘下のPTTフェノールにビスフェノールA(BPA)の生産技術を供与し、同社が生産するBPAの一部を三菱化学グループのアジアのポリカーボネート樹脂(PC樹脂)の製造拠点に原料として供給すると発表した。BPAの安定供給、PC樹脂事業の基盤強化が狙い。

 PTTフェノールはタイ東部ラヨン県にBPAのプラントを建設し、2009年から製造を始める予定。年産能力15万トン、投資額は約100億バーツ。
《newsclip》