RSS

バンコクなど41県で戒厳令解除、タイ暫定政府

2006年11月28日(火) 14時30分(タイ時間)
【タイ】暫定政府は28日の閣議で、バンコクを含む41県で戒厳令の解除を決めた。観光などへの影響を考え、対外イメージ改善を狙う。

 戒厳令が継続されるのは、タクシン前首相の支持勢力が強い北部チェンマイ、チェンライ、東北部ブリラム、国境の東部トラート、北部ターク、メーホンソン、深南部のナラティワート、パタニー、ヤラーなど35県。
《newsclip》