RSS

アルコール飲料広告の全面禁止、法的問題で延期に

2006年11月28日(火) 19時44分(タイ時間)
【タイ】モンコン保健相は28日、12月3日から実施するはずだったアルコール飲料広告の全面禁止が法的な不備で延期になったことを認めた。保健相は遅れがどの程度になるか明らかにしなかったが、タイ食品医薬品委員会(FDA)は1カ月程度という見通しを示している。

 広告禁止を命じたFDA通達について、法制委員会が、通達に法的な強制力はなく、食品法、消費者保護法の改正が必要という判断を下した。政府は28日の閣議でこの問題を審議し、法制委を交え再検討することを決めた。また、同日の閣議では、アルコール管理法案が原則承認された。
《newsclip》