RSS

マレーシアの2大新聞社が合併交渉

2006年12月1日(金) 22時30分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのアブドラ首相は1日、英字、マレー字紙を発行するニュー・ストレーツ・タイムズ・プレス(NSTP)が与党系の新聞社、ウトゥサン・ムラユと合併交渉を進めていることを明らかにした。合併が実現すれば、マレーシア最大のメディア企業が誕生することになる。

 NSTPは英字紙「ニュー・ストレーツ・タイムズ」とマレー語紙「ブリタ・ハリアン」を発行。ウトゥサンはマレー語紙「ウトゥサン・マレーシア」、発行している。

 報道によれば、NSTPがウトゥサン買収を通じ、マレー語紙市場で優位に立つことを狙っているとされる。

 アブドラ首相は「合併してもウトゥサンは現在のカラーを失わないでほしい。新聞にはそれぞれのカラー、歴史、イメージがある」と述べた。
《newsclip》