RSS

有名蛇使いのアリさん、コブラにかまれ死亡=マレーシア

2006年12月3日(日) 12時26分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアで有名な蛇使いのアリ・カン・サムスディンさん(48)が、クアラルンプール市内の街頭で芸を披露中にキングコブラにかまれ、同市内の病院に収容されたが、1日死亡した。地元英字紙スターが伝えた。

 アリさんは1998年に毒サソリ6000匹と21日間にわたり密室で生活し、ギネス記録を達成したほか、400匹の蛇と40日間同室で過ごしたマレーシア記録も持っていた。

 長男のアムジャド・カンさんは「父は蛇使い人生25年でコブラに3回かまれたことがあると言っていた。今回は糖尿病で体調が以前ほど良くなかったために耐えられなかったのだろう」と話している。

 アリさんをかんだコブラは、購入してから半年で、まだ十分になれていなかったという。
《newsclip》