RSS

プロトンの提携先決定は来年初め=マレーシア

2006年12月7日(木) 06時34分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのアブドラ首相は6日、国産車大手プロトンの資本提携交渉について、「来年初めには確実に知ることができるだろう」と述べ、交渉が大詰めに差しかかっていることを示唆した。同国紙スター(電子版)が伝えた。

 プロトンをめぐっては、仏PSAプジョー・シトロエン、独フォルクスワーゲンが出資交渉を進めているとされるほか、国内自動車業界からもDRBハイコム、ナザ・グループなどが名乗りを上げている。
《newsclip》