RSS

2大新聞社合併、与党が筆頭株主に浮上か=マレーシア

2006年12月7日(木) 12時07分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアの2大新聞社であるウトゥサン・ムラユとニュー・ストレーツ・タイムズ・プレス(NSTP)が進めている合併交渉で、合併後は2社を傘下に持つ持ち株会社を設立し、与党連合の中核政党、統一マレー国民組織(UMNO)系資本が筆頭株主になる方向で調整が図られていることが7日までに分かった。

 これにより、NSTPの筆頭株主であるメディア・プリマは2位株主に後退する可能性が高まった。
《newsclip》