RSS

韓国のベンチャー投資、ホーチミンで住宅開発

2006年12月12日(火) 08時49分(タイ時間)
【ベトナム】韓国の不動産投資会社、リー&コー・グループは、ホーチミン市で独資による大規模住宅開発事業権を獲得した。投資額は8000億ウォン(約1000億円)で、建設戸数は6400戸。

 リー&コーは韓国国内でリー&コー・インベストメント、リー&コー・デベロップメント、リー&コー・ハウジングなどを傘下に持つ不動産投資会社。
《newsclip》