RSS

台風22号接近、ベトナム中部厳戒

2006年12月12日(火) 08時57分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムのグエン・タン・ズン首相は10日、台風22号(アジア名・ウトア)が南シナ海を西進し、同国中部に接近していることを受け、厳戒態勢を指示した。タインニエン(電子版)が伝えた。

 ズン首相はクアンビン省からカインホア省にかけての沿岸部に非常事態を宣言するとともに、沿岸各省の船舶に対し安全な場所への停泊を呼びかけた。

 日本の気象庁によると、台風22号は日本時間12日午前9時現在、南シナ海にあって、強い勢力を保ちながら西北西に毎時15キロの速さで進んでいる。中心気圧は970ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は35メートル。13日には西沙諸島(ホアンサ諸島)付近、14日には中国・海南島南沖に達する見通し。
《newsclip》