RSS

タイ上場企業の設備投資、7?9月34%減

2006年12月12日(火) 21時31分(タイ時間)
【タイ】タイ証券取引所(SET)によると、SET上場企業の7?9月の設備投資は計829億バーツで、前年同期から34%減少した。産業グループ別では、「資源」(石油、電力、水道、鉱業)が51%減の380億バーツ、「技術」(情報通信、エレクトロニクス)が53%減の88億バーツに急減した。

 株主資本利益率(ROE)は平均21.4%で、前年同期の21.9%からやや低下したものの、日本の上場企業と比べると倍以上の高水準を維持した。D/Eレシオは1.1倍。

 市場での資金調達額は前年同期比70%増の434億バーツだった。
《newsclip》