RSS

台風22号、16日にもベトナム中部直撃

2006年12月12日(火) 22時09分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム気象当局は、強い台風22号(アジア名・ウトア)が16日にベトナム中部を直撃するとの見通しを示した。台風は当初中国海南島方向に進むとみられたが、進行方向を西寄りに変える可能性が高まった。

 ベトナムの海上保安当局によると、台風接近を控え、全国で船舶2万2100隻、船員10万9800人が入港避難した。

 日本の気象庁によると、台風22号は南シナ海にあって、北西にゆっくり進んでいる。中心気圧は955ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル。今後は勢力を弱めながら西進する見通しだ。
《newsclip》