RSS

昭和電工、シンガポールのハードディスク新工場稼動

2006年12月14日(木) 18時38分(タイ時間)
【シンガポール】昭和電工は14日、シンガポールのハードディスク第2工場が操業を開始したと発表した。今後需要に応じ段階的に同工場の能力増強を進め、グループ全体のハードディスク生産能力を現在の月産1575万枚から08年末には2400万枚に引き上げる計画。今後の能力増強を含む新工場の設備投資は総額600億円を見込む。

 同社のハードディスク工場は、千葉、台湾、シンガポール(既設)に続く4カ所目。
《newsclip》