RSS

米大使、07年の対越投資は80億ドル

2006年12月16日(土) 13時11分(タイ時間)
【ベトナム】国営ベトナム通信によると、米国のマリーン駐ベトナム大使は今月13日にハノイで開かれた投資フォーラムの席上、米国企業による2007年の対越投資は大型案件が相次ぎ、前年の2倍となる80億米ドルに上るとの見通しを明らかにした。06年に関しては、投資額が40億米ドルに達する見通しとなっている。
《newsclip》