RSS

「中国人女性入店禁止」でネット論争=マレーシア

2006年12月17日(日) 17時23分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア・クアラルンプール市内のバーが「中国人女性入店禁止」との張り紙を出したと地元華字紙が報じたことをきっかけに、インターネット上で論争が起きている。


 報道によると、中国のポータルサイト「捜狐」の掲示板では、「マレーシアは華人を蔑視している」との趣旨の書き込みが3283件あったのに対し、「中国人は反省すべきだ」との趣旨の発言も1858件あった。マレーシアへの旅行自粛を呼び掛ける書き込みがある一方で、中国人女性がマレーシアで売春など違法活動を行っていることを認め、反省が先だとする主張も見られるという。
《newsclip》