RSS

イスラム・テロの深南部、法人税を10分の1に

2006年12月20日(水) 02時00分(タイ時間)
【タイ】政府は19日の閣議で、深南部のヤラー、パタニー、ナラティワート、サトゥンの4県とソンクラー県の4郡を経済特区に指定した。来年1月から3年間、法人所得税を30%から3%に引き下げるなどの優遇措置を適用する。

〈タイ深南部〉
もともとイスラム教のパタニー王国があったが、約100年前にタイに併合された。現在も住民の大半はマレー語方言を使用するイスラム教徒で、マレーシアとの二重国籍者も多い。タイからの独立運動は80年代半ばから影をひそめていたが、01年のタクシン政権発足後、爆弾テロ、警察派出所襲撃などが相次ぎ、過去6年のテロ関連の死者は2000人を超える。
《newsclip》