RSS

第2メコン橋、開通式後も通行できず

2006年12月21日(木) 14時12分(タイ時間)
【タイ、ラオス】タイ、ラオス国境のメコン川に架かる国際橋「第2友好橋」は、20日に開通式が行われたものの、当分は通行が出来ない見通しだ。両国間で国境検問、橋の維持費負担などに関する合意ができていないため。橋があるタイ東北部ムクダハン県の県庁がニュースクリップに確認した。

 旅行者は、タイ側から橋に入れるが、ラオスへの入国は出来ない。開通後の車両通行料金は、通常の四輪車50バーツ、大型バス200バーツなどになる見込み。

 第2友好橋は全長約2キロで、ラオス中南部のサワンナケートとムクダハンを結ぶ。
《newsclip》