RSS

洪水被害拡大、6人死亡=マレーシア

2006年12月22日(金) 06時01分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア南部のジョホール州を中心とする洪水被害が拡大し、21日までに同州で6人が死亡した。スター(電子版)が伝えた。

 同国南部の洪水は、ジョホール、マラッカ、パハン、ヌグリスンビランの4州に及び、河川の堤防決壊などで、家屋や農地が浸水し、道路や列車など交通もまひ状態が続いている。このうち、ジョホール州セガマットでは、市外に通じる道路が寸断され、町が孤立状態となっている。観光地のマラッカ州マラッカでも海水逆流が重なり、市中心部が2メートル冠水した。
《newsclip》