RSS

西松建設などチャンギ空港でホテル受注=シンガポール

2006年12月22日(金) 22時54分(タイ時間)
【シンガポール】西松建設はこのほど、シンガポールのラムチャン・ホールディングス系の建設会社と共同でチャンギ国際空港第3ターミナルのホテル建設工事を7491万シンガポールドル(約58億円)で受注した。工期は5年4カ月。同国紙聯合早報が伝えた。

 同ホテルはラムチャン系列のLCデベロップメントが9200万シンガポールドルをかけ計画しているもので、完成後はインターコンチネンタル・ホテルズが運営を担当する予定だ。
《newsclip》