RSS

農水省、「正しい和食」認証制度検討

2006年12月24日(日) 14時22分(タイ時間)
【タイ】日本の農林水産省が、「日本の正しい食文化の普及や我が国食品産業の海外進出を後押しすること等を目的」として、「海外における日本食レストランの認証制度を創設するための有識者会議」を設置する。

 「海外においては、日本食レストランと称しつつも、食材や調理方法など本来の日本食とかけ離れた食事を提供しているレストランも数多く見られる」ことから、農水省によるお墨付き制度で、海外日本食レストランへの信頼度を高めるという。

 タイでも日本食は大人気で、定食屋からラーメンチェーンまで、その数はバンコクだけで数百店。タイ資本系のチェーン店などは、日本人からみると、やや疑問符がつく「日本食」だが、タイ人の支持率は高い。
《newsclip》