RSS

スワンナプーム空港、設備改善に最低15億バーツ

2006年12月27日(水) 14時41分(タイ時間)
【タイ】新バンコク国際空港(スワンナプーム空港)の問題点を調べている運輸省の作業部会は26日、設備の改善に少なくとも15億バーツが必要という報告をまとめた。報告書は、電力、空港内のバス、荷物用カートなどの不足や、旅客機の搭乗橋が一部機種に対応していない点を指摘。建設上の問題については、別に報告する予定だ。
《newsclip》