RSS

最も能力ある首相経験者はタクシン氏、国立大世論調査

2007年1月2日(火) 15時49分(タイ時間)
【タイ】国立ラムカムヘン大学が行った世論調査で、「知識、能力がある首相経験者」の1位にタクシン前首相が選ばれた。点数は569点で、2位のチュアン民主党顧問会長152点、3位のプレム枢密院議長137点を大きく引き離した。

 一方、「モラルのある首相経験者」の1位はチュアン元首相で535点。2位はスラユット首相404点、3位はプレム枢密院議長328点だった。

 男性政治家では、「知識、能力がある」「モラルがある」の双方でアピシット民主党党首がトップに立った。「知識、能力がある」の2位はタクシン前首相、「モラルがある」の2位はチュアン顧問会長。

 女性政治家の1位は、「知識、能力がある」がスダーラット前愛国党副党首、「モラルがある」がパウィナー元下院議員だった。

 この調査は12月25?27日に全国で実施、2380人から回答を得た。
《newsclip》