RSS

タイ証取、首都爆破テロで前場3.3%下落

2007年1月2日(火) 22時44分(タイ時間)
【タイ】3日のタイ証券取引所(SET)はバンコクでの連続爆破事件の影響でほぼ全面安の展開となり、SET指数は昨年末終値比22.12ポイント(3.25%)安の657.72ポイントで前場の取引を終えた。

 取引開始直後に売りが殺到、653.59ポイントまで下げ、その後やや持ち直した。売買代金は78.2億バーツ。
《newsclip》