RSS

不審物、脅迫電話で混乱 爆弾テロのバンコク

2007年1月3日(水) 17時00分(タイ時間)
【タイ】年末年始に連続爆弾テロが起きたバンコクで3日、不審物をみたという通報や、爆弾を仕掛けたという脅迫電話が相次ぎ、警察が確認に追われた。午後5時のテレビ報道では、爆弾はみつかっていない。

 爆弾を仕掛けたという電話があったのは、都心のショッピングセンター(SC)のセントラルワールドとゲイソンプラザ、大手新聞社ネーション、首都圏の学校3校など。警察はセントラルワールド前の道路を封鎖、周辺一帯を捜査したが、不審物はみつからなかった。ゲイソンプラザ前では1日に爆弾が爆発し、外国人旅行者らが負傷している。

 脅迫電話があった学校3校は臨時休校し、生徒を下校させた。

 不審物に関する通報は1000件以上あった。中華街のジャルーンクルン通りでは電話ボックスで不審な紙袋がみつかり警察が道路を封鎖したが、袋の中は空だった。
《newsclip》