RSS

ミャンマー軍政、服役囚2831人に恩赦

2007年1月3日(水) 20時39分(タイ時間)
【ミャンマー】ミャンマー軍政は3日、4日の独立記念日に合わせ、服役囚2831人を対象に恩赦を実施すると発表した。最大野党の国民民主連盟(NLD)などによると、少なくとも27人の政治犯が含まれているが、自宅軟禁下の民主化運動指導者のアウン・サン・スー・チーさんは対象になっていないという。

 恩赦は独立記念日によるものとされているが、米国が昨年12月にすべての政治犯釈放を求める決議案を国連安全保障理事会に提出するなど、諸外国の圧力が強まっていることに配慮したものとの見方が有力だ。
《newsclip》