RSS

米ショーと台湾CTCI、タイのプロピレン・プラント受注

2007年1月4日(木) 11時25分(タイ時間)
【タイ】米エンジニアリング大手ショー・グループは3日、タイのポリプロピレン(PP)メーカー、HMCポリマーズのプロパン酸化脱水素プラントの建設を台湾のCTCIと共同受注したと発表した。建設地は東部ラヨン県マプタプットで、09年夏完工の予定。年産能力はプロピレン30万トン。

 HMCはPP世界大手バセル(オランダ)、タイ商業銀行最大手バンコク銀行(BBL)などの合弁会社だったが、タイ国営石油会社PTTが06年6月、増資株やBBLの保有株など計40%を2.5億ドルで取得し、筆頭株主になった。年産能力は45万トン。
《newsclip》