RSS

外国人事業法改正案、9日に閣議審議

2007年1月4日(木) 13時57分(タイ時間)
【タイ】タイ商務省は外資企業の定義変更などを盛り込んだ外国人事業法改正案と小売業の出店規制策をまとめ、9日の閣議に提出する。クルークライ商務相が4日、明らかにした。施行は早くて来年になる見通しだ。

 改正案の詳細は明らかになっていないが、英字紙ネーション(電子版)は、外資企業の定義をこれまでの持ち株比率から議決権ベースに広げると内容と報じている。
《newsclip》