RSS

バンコクの爆弾テロ、外出減り出前繁盛

2007年1月7日(日) 23時17分(タイ時間)
【タイ】連続爆弾テロがあった1月1日以降、バンコクでファストフードの宅配が伸びている。

 日本食のオイシによると、年末年始は例年、宅配の注文が3?4割増えるが、今年はほぼ倍増ペース。米ファストフード大手ヤム・ブランズが展開するケンタッキー・フライド・チキン(KFC)、ピザハットも宅配が大きく伸びているという。

 タイのKFCは305店、ピザハットは75店。オイシ・ブランドは日本食ブッフェ、ラーメンなど32店で、07年中に「オイシ・ラーメン」4店、「シャブスシ」3店、「スシバー」2店など10店を出店する計画だ。
《newsclip》