RSS

台湾の海底ケーブル、完全復旧は2月下旬

2007年1月8日(月) 00時40分(タイ時間)
【東南アジア】台湾南部で12月26日夜に発生した地震の影響で、国際通信用海底ケーブルが損傷し、日本と東南アジアを結ぶ通信回線が地震発生直後から一部不通となった。この事故で、インターネット、データ通信、一部の国際電話サービスに不具合が生じたが、NTTコミュニケーションズによると、同社のサービスは1月4日までに、迂回ルートの確保などでほぼすべて復旧した。海底ケーブルの完全復旧は2月下旬になる見通し。
《newsclip》