RSS

皇太子操縦のチャリティーフライト

2007年1月8日(月) 03時46分(タイ時間)
【タイ】ワチラーロンコン皇太子が操縦する特別チャリティー・フライトが1月5?6日、バンコク?チェンマイ間を往復した。

 タイ国際航空のボーイング737?400型機を使用し、皇太子一家のほか、スラユット首相、アピラック・バンコク都知事、バンコク銀行のチャーシリ社長、セントラル・グループのスティキアット副会長ら政財界の名士118人が搭乗。チェンマイでは高級リゾートホテル「マンダリン・オリエンタル・ダラデヴィ・チェンマイ」に宿泊し、皇太子主催の夕食会が行われた。

 ゲストが航空券代として寄付した計8000万バーツは、洪水被害の救済などに充てられる。
《newsclip》