RSS

タイ首相、少年少女に禁欲の薦め

2007年1月11日(木) 16時09分(タイ時間)
【タイ】スラユット首相は11日、全国から集まった小中高生711人を前に講演し、「適当な年齢になるまでセックスにかまけるべきではない」なとと訓辞した。

 首相は「身体の成長に伴い、ハンサムだ、美人だと異性にみとれることもあるが、そういうときこそ、しっかり前進しなくてはならない」「西洋は女性の純潔を重視しないが、文化はそれぞれ異なる。タイ人男性が紳士であれば、セックスのチャンスに闇雲に飛びつくということはない」などと、熱弁をふるった。

 首相は厳格な生活スタイルで知られ、国軍最高司令官を定年退官した94年には、東北地方の電気もない寺で3カ月の出家生活を送った。
《newsclip》