RSS

ICカードのMK、ホーチミンに研究開発拠点=ベトナム

2007年1月16日(火) 18時16分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムのICカード会社、MKテクノロジー・グループは、ホーチミン市のサイゴンハイテク工業団地に研究開発拠点を設ける。投資額は320億ベトナムドン(210万米ドル)で、12月に完成予定。経済紙トイバオキンテーが報じた。

 同社は現在、北部のビンフック省に工場を持ち、磁気カードを年5000万枚、ICカードを同3000万枚生産。国内のほか、米国、シンガポールなどに輸出している。
《newsclip》