RSS

シンガポール政府投資会社、サバ州の港湾に投資か

2007年1月18日(木) 16時54分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア紙スター(電子版)によると、サバ州で港湾7カ所を運営する州政府系企業スリア・キャピタル・ホールディングスに対し、シンガポール政府系企業が出資意向を示している模様だ。消息筋が17日、明らかにした。

 スリアが保有する港湾はパーム油輸出の拠点港。交渉相手の社名は明らかにされていないが、テマセク・ホールディングスか港湾会社のPSAが含まれている可能性が高い。
《newsclip》