RSS

バレンタインの性交阻止、タイで未成年者夜間外出禁止令

2007年2月12日(月) 22時51分(タイ時間)
【タイ】タイ政府はバレンタインデーの14日、18歳以下の未成年者を午後10時までに帰宅させる方針だ。未成年者がホテルにチェックインしようとした場合は保護者に連絡させるなど、若者の性交防止に力を入れる。

 バレンタインデーはタイでも過去数年人気が上昇中。男性が女性に花を贈ることが一般的で、同日を性交のチャンスとみている若者も多い。

 ラムカムヘン大学がバンコク都民1470人を対象に実施した調査によると、バレンタインデーを「重要」とみている人は全体の12.1%だったが、10?24歳では51.7%、25?34歳でも29.9%と高かった。
《newsclip》