RSS

二重国籍者に関する情報交換へ=タイ、マレーシア

2007年2月12日(月) 23時42分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのサイドハミド外相は12日、タイ・プーケット島で記者団に対し、マレーシアとタイの二重国籍者に国籍選択を迫るため、指紋などの情報を交換することで両国が合意に達したことを明らかにした。二重国籍者はタイ・マレーシア国境を行き来し、テロ活動に関与しているとの疑いが持たれており、両国が国籍選択を迫っている。マレーシアのアブドラ首相が11日、タイのスラユット首相と同地で非公式会談した席で決まった。
《newsclip》