RSS

ベトナム初のGMP認証ワクチン工場が落成

2007年2月13日(火) 11時09分(タイ時間)
【ベトナム】国営ベトナム通信によると、ベトナムで初めてGMP(適正製造規範)認証を取得したワクチン工場の落成式が12日、ハノイで行われた。投資額は3300万米ドルで、韓国政府が2840万米ドルの借款を供与した。B型肝炎、日本脳炎、狂犬病などのワクチンを生産する。
《newsclip》