RSS

ベトナム北部に新空港建設構想

2007年2月13日(火) 11時37分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム国防省空港設計研究院は13日、地元メディアの取材に対し、ベトナム北部のハイズオン省に新国際空港の建設を計画していることを明らかにした。候補地はハノイとハロン湾の中間地点に位置。建設費40億?50億米ドル、年間6000万?8000万人の旅客処理能力を見込む。

 同院幹部は、現在ハノイの玄関口であるノイバイ国際空港について、元々軍用空港であるため、年間1000万人以上の旅客処理は困難との認識を示した。ただ、新空港の建設時期については言及しなかった。
《newsclip》