RSS

日本郵船、シンガポールの新貨物航空と提携

2007年2月13日(火) 14時40分(タイ時間)
【シンガポール】日本郵船は13日、子会社の日本貨物航空(NCA)が、シンガポールに新たに設立される貨物専業航空会社ジェットエイトと業務提携すると発表した。日本郵船によるジェットエイトへの出資についても協議を進める。

 ジェットエイトは今春営業を始め、シンガポールを起点に香港、欧州、中東、東南アジアに乗り入れる予定。NCAは退役するB747?200F型機をジェットエイトに譲渡するなど同社の機体充実に協力する一方、同社運行便のスペースを活用した営業協力便を設定する。また、運航先の主要国でジェットエイトの販売代理店業務を引き受ける。
《newsclip》