RSS

海軍兵士500人が「ナレスワン」鑑賞

2007年2月14日(水) 21時29分(タイ時間)
【タイ】バンコクの映画館で14日、海軍兵士500人がアユタヤ王朝時代の救国の英雄、ナレスワン大王を描いたタイ国産大作映画「ナレスワン」の第2部を鑑賞した。「愛国心教育」のため、海軍がアレンジした。

 「ナレスワン」はシリキット王妃の72歳の誕生日を記念し製作された。監督は歴史大作「スリヨータイ」(01年公開)のチャートリーチャルーム。3部作、撮影3年、製作費7億バーツと、タイの映画史上最大のスケールで、1月18日に公開された第1部は興行収入が3億バーツを超える大ヒットとなった。
《newsclip》