RSS

オリックス、ハノイで複合不動産を合弁開発

2007年2月19日(月) 17時05分(タイ時間)
【ベトナム】オリックスはシンガポールの不動産開発会社UOLオーバーシーズ・デベロップメント、ベトナム国営企業のベトナム・ビルディング・グラス・アンド・セラミック・コンストラクションの2社と合弁で、ハノイで複合不動産を開発する。30階建てオフィスビル、客室数350の高級ホテル、30階建てマンション6棟(計1000戸)などから成り、オリックスは現地合弁会社に約2250万ドル出資する。
《newsclip》