RSS

ロン・ノル将軍の息子が新党=カンボジア

2007年2月20日(火) 07時00分(タイ時間)
【カンボジア】カンボジアで1970年代にクーデターで親米政権を打ち立てたロン・ノル将軍の息子、ロン・リト氏(47)=米カリフォルニア州在住=はこのほど、カンボジア政府に対し、新政党「クメール共和党」の結党を申請し、認可された。来年の総選挙で議席獲得を目指す方針とみられる。同党の政策方向は明らかでないが、親米、開放路線を取るとの見方が有力だ。

 ロン・ノル将軍は70年、シアヌーク国王が海外渡航中に米国の支援でクーデターを起こし、共和制を敷いた。しかし、1975年にクメール・ルージュを率いるポル・ポト氏が政権を奪取すると、米国に逃亡し、1985年に死去した。
《newsclip》